大阪電気通信大学の職員と学生が共同開発したゲームアプリ「コトノハノキセキ」第6章が2015年12月11日にリリースされました。

kotonohanokiseki-top_20151215
「コトノハノキセキ」は全5章からなるiPhone向けゲームアプリで、大阪電気通信大学の学生プロジェクト「電ch!(でんチャン)」と同校総合情報学部デジタルゲーム学科が制作していた地上波ラジオ「水瀬いのりのげ~みゅ♪研究所!」(2014年4月2日~9月24日)から誕生した企画です。

「コトノハノキセキ」は2014年7月20日に制作発表が行われ、2015年5月15日から1章、2章とリリースされ、2015年12月11日に最終章となる5章がリリースされました。

このゲームの特徴としては、何と言ってもゲーム内に登場する5人の美少女キャラクター全員の声をいのりんが担当しているということです。他にも、学生とプロが協力して作っていたり、ゲームの舞台が大阪になっており、ストーリーも大阪に関係するもので構成されていたりと、地域密着型のゲームとなっています。

コトノハノキセキ公式サイトより
OSAKAを舞台に繰り広げられる5人の美少女が人類滅亡を防ぐアドベンチャーゲーム。
ミディアムと呼ばれる特殊能力をもつ美少女達は、さまざまなOSAKAの謎を解き明かし、人間と敵対する絶滅種(EX)が目指す彼の地を見つけ、彼らの野望を阻止できるのか?

複雑に展開するストーリー展開と、敵を倒していくアドベンチャー要素。その両方を兼ね備えたミスペンスアドベンチャーゲームが「コトノハノキセキ」です。

残念ながらAndroid版は無く、iPhoneでしかプレイすることが出来ませんが、iPhoneをお持ちの方はプレイしてみては如何でしょうか。

コトノハノキセキ公式サイト

コトノハノキセキ 第1章
コトノハノキセキ 第2章
コトノハノキセキ 第3章
コトノハノキセキ 第4章
コトノハノキセキ 第5章


管理人

このサイトの運営者。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です